1回目のリフォーム

もうずいぶん前のことだったと思いますが、
友人から、
「中国の方からいただいたパワーストーンがあるんだけど
 いまいち、自分の好みと合わないのでリフォームして欲しい。」
という依頼を受けました。

いただいたパワーストーンはカット水晶がメインのシンプルなネックレスと
12mm~14mm玉のルチルのマルチ水晶と思われるブレスレットでした。
最初の状態の写真を撮るのを忘れて、お見せできないのが残念ですが、
確かに女性がそのままつける雰囲気ではありませんでした。

ただ、石の質は大変よく穢れないパワーがみなぎってる感じで…。
このパワーストーンは今ままで引き出しにしまいこんであったようですが、
持主である友人が、その閉ざされた空間から出してあげたことで
石も「待ってました!」とい感じで、嬉そな表情をしているようにも感じました。

少し石を足してリフォーム。出来上がったのが↑の写真です。
ネックレスと、ブレスレット、ストラップ(ご主人用)

友人も気に入ってくれたようでした。

そして、今回は
「実はネックレスはあまり身につけないので、
 これをもう一度ブレスレットに作り変えてもらえないか?」
という依頼。
ふむふむ。なるほど。ではもう一度チャレンジしてみましょう。
ということで、ネックレスにしていたものを
今度はブレスレットにリフォーム!
2つのブレスレットに変身しました。

After↓
After

↑ 真ん中のブレスレットに使用してるのは「アジュロマラカイト」
「調和、強調」 「いい人間関係を築く」 「絆を強く結びつける」
また、アイデアや持つ人の能力を引き出すパワーがあるといわれています。